【節約術】大型ショッピングモールに行って何も買わないで帰ってくる勇気を持て

ミニマリスト

どうも皆さんこんにちは。
メンタルミニマリストのあさひ@neruneko001と申します。

 

 

突然ですが皆さんは「ミニマリスト」というものを知っていますか?

持ち物を出来るだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。※コトバンクより引用

極端な例として、著者「手ぶらで生きる」を執筆されたミニマリストしぶさんは4畳半の部屋に冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、テレビ、食器などの生活必須品を持たずに生活してるとのことです。

一方の僕は3LDKのマンションを購入しており、上に挙げたものはすべて僕の家には揃っています。

じゃあミニマリストじゃないじゃないか!って思うかもしれませんが僕の考えはこうです。

「物を減らすだけでなく、増やさないことが大事」

なのでメンタルミニマリストって感じです。笑

ではなぜ物を増やさないことが大事か、説明しますね。

 

「断捨離」と「買わない」どっちがミニマリズム?

 

ついつい多く持ってしまってしまう物の一つとして服。

皆さんも持ってると思います。
人によって持っている数は様々だと思いますが、ここで質問です。

今、あなたが断捨離出来る服の数と今から買う服の数はどちらが多いでしょう?

 

服を1000とか持ってる人ならわかりませんが、
今から買う数の方がそりゃ多いよって方がほとんどだと思います。

頑張って持ち物を減らす前に、買わない方に焦点を当てるべきです。

 

そして、その時に考えなくてはいけないことは、「買った後に無駄にならないか」です。

例えば、100万円分の服を買って5万円分しか使わなかった場合、95万円の損です。
持っている限り財産として残るという考えは弱いです。
使わない場合はゴミと一緒です。

 

 

 

なぜ人は買ってしまうのか

 

よく言う購買欲ですが、これはその時の気分だったりその場の欲求に負けていることが多いです。

テレビや冷蔵庫などを買ってすぐに飽きてしまって新しい物を買う人はあまりいないと思いますが、その場の欲求を満たすためだけに買っている場合、リピートに繋がりやすく無駄になりやすいのです。(もちろんテレビや冷蔵庫も使わなければ無駄ですが)

買って、結局無駄だと思って捨てるくらいなら最初から買わない。
これが一番の断捨離です。
簡単に言うとしょうもないものにお金をかけてしまってはいけません。

一日に1000円の無駄使いをしてるとすると、年間365000円。
僕の生活費に直すと4か月分。
ハワイに7泊9日で行けたり東京で見たことない肉が食べられます。

僕はモノ<思い出<信用だと考えています。
物に無駄にお金をかけるくらいなら人にあげた方が信用になるので良いと思っています。

 

 

 

無駄買いは不の連鎖

 

題名の「大型ショッピングモールで何も買わないで帰ってくる勇気」は、不の連鎖を断ち切る必要性のことです。

例えば、タオルが欲しい時にショッピングモールに買いに行く。
すると横にキッチンコーナーがあり、綺麗な食器が並んでいる。
見ている内に可愛いグラスを見つけ、購入。
店を出ると化粧品売り場が。
何気なしに見ていると良さそうなリップがあったので、
同じような色は持っているが感触が良かったのでついでに購入。

という具合に連鎖していくことを断ち切る必要があります。

この女性が後でネットで同じような商品を格安で見つけ落胆するのは時間の問題です。

 

買い物はその場では楽しいはずです。
しかし積りに積もった物に溢れ、なぜ買ったのかわからないようなガラクタが出てくることを避けていきましょう。

 

 

 

最後に。

 

この時代は非常に生きやすいです。
給料が少なくても生活できる、食べ物には困らない。
職にも困らない。その上格安で娯楽が提供される。
手間は省いてくれる。

これらすべては幸せな日本に生まれたおかげです。
日本に生まれた時点で皆人生イージーモードです。

でも、だからこそ自分にとって本当に大事なことはなにか。を見失いやすいと思っています。

自分も生涯の趣味を見つけることが大きな目標になってます。

本当に自分にとって幸せなことを見つけて時間もお金もコミットしていきましょう。

今回はこれで終わりです。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました