時給400円だった時の話~職場などの環境が変わることで人の考え方が変わる~

雑記

どうも皆さんこんにちは。
メンタルミニマリストのあさひ@neruneko001と申します。

 

今回は環境の変化で人は考え方が変わるの?って話です。

結論としては

大きく変わると思っています。

もちろん年齢や環境や生き方にも関係してくると思いますが、特に若い人は変わる傾向にあります。

 

生きていく上で考え方が変わるのは当たり前!

生きていく上で様々なことを体験し、いろいろな考え方に触れることで自分の考え方を見つめなおすことは誰にでもあるはずです。

逆に変わらないというのはいつまでも幼稚な証拠です。

変わることはけして悪いことではないと思っています。

 

僕は前職、言わば社畜でした。

1日16時間労働。休みの日も売り上げの報告やミーティング、営業などを行い仕事しかしていない人生を歩んでいました。

 

時給400円だったときの話

しかも残業代は出ず、その時の僕の時給は計算してみたら400円でした。

1日16時間労働×30日。
休みはなかったです。

この給料は、コンビニで同じだけ働いたら給料単純に倍です。

悔しかったです。

その時自分はいつも人の価値とはお金だと思ってました。
我ながら本当に馬鹿な考え方だったと思います。

いくら稼げるか。それで人の価値は決まると。

じゃあ自分は1時間400円の価値しかなかったのです。

(もちろん、そんなことはなく自分は経験を積むことで人に認められてはいました。なので価値がなかったとは今では思っていません。)

非常に厳しい労働環境から卒業し、新たな仕事に就いたとき、考え方が一変しました。

働く時間は前の3分の1ほどになり、時間が増えましたが、給料は7万円下がりました。

しかし

生活は出来ていたのです。

なんじゃこりゃ。ってなりました。

今まで寝る時間も惜しんで働きまくって、勉強する時間も本を読む時間も恋人と過ごす時間も削ってきたのに、給料下がっても生きていけるじゃんって。

 

 

世の中金じゃないと気付いた

 

結局お金を稼いでる時って変わりに時間が削られていたことに気付きました。
もちろん前職がブラック企業だったので効率が悪かったせいですが。

空いた時間で好きなことをやっていこうと思いました。

好きなことをする時間
長距離離れてる友達と長電話する時間
将来に向けて自己投資する時間(本を読む、ブログを書く、勉強をする等)

空いた時間でその全てが今は出来る。

正直その時間を使って労働に当てれば前の給料は超えることが出来ます。

しかし、それではあまり変わりないので、今はこうやってインプット(勉強)とアウトプット(情報発信)に当てています。

 

 

変わるって悪いこと?

例えば、仕事に終われてストレスがたまり、恋人に暴力を振るうようになったとか、そういう変化は非常にだめですよね。

でも、生きていく上で人は必ず成長していく生き物だと思っていますし、その上で良い方向に変われるのならどんどん変わるべきです。

周りの人に何と思われても構わないでください。
過去の自分が間違っていたと気づくことの方がよっぽど大切ですよね。

 

結論

過去の自分みたいに苦しい職場環境に悩んでる方はご相談ください。

出来るだけ早く「変わる」必要があると思いませんか?

どんどん新しい考え方を取り入れて成長できるよう自分は頑張っていきます。

 

今回は以上です。
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました